タロイモ速報

タロイモ速報は、5ちゃんねるなどのまとめサイトです。

    Dropbox

    • カテゴリ:

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【IT】Dropboxの代わりに最適なのは? 3つの無料オンラインストレージを徹底比較

    computer_cloud_storage
    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/13(土) 21:11:07.45 ID:CAP_USER
    2019年3月の半ば、オンラインストレージサービス「Dropbox」が、無料プランで同期可能なデバイス数を3台に制限したことが明らかになった。

    ビジネス上の判断に口を挟む余地はないが、もともとDropboxは、無料プラン(2GB)と有料プラン(1TB)とで容量に大きな開きがあり、他社によくある500GB前後の中規模のプランがないため、TB単位の容量が必要でないユーザにとっては、なかなか有料契約に踏み切りにくいのも事実だ。

    一方このような問題とはまったく別に、最近はオンラインサービスを一社に集約するのではなく、適度に分散させることでデータ漏洩やアカウントBAN(アカウントが強制的に停止されること)のリスクを回避しようとする風潮ができつつある。

    特にDropboxの競合に当たるオンラインストレージサービスは、幅広い分野でサービスを展開している企業の一サービスであることが多く、万一別サービスで利用停止などの措置を食らうと、巻き添えで使えなくなる危険が高い。身に覚えがあれば自業自得だが、最近は誤認によるアカウント凍結も少なくないのが厄介だ。それゆえDropboxからそれらにスイッチするという選択肢も、少々ためらうところがある。

    上記のような事情を踏まえ、仮にDropboxを除いた独立系のオンラインストレージサービスで、無料プランに台数制限がないという条件ならば、どんなサービスが候補に挙げられるだろうか。今回は、実際にサービスをある程度使い込んだ上で、検討に値すると筆者が判断した3つのオンラインストレージサービスを紹介する。

    MEGA - Dropboxライクな使い勝手、無料で15GB
    個人用途を前提とするならば、候補の筆頭に上がるのは「MEGA」だろう。無料プランでは15GBの容量が利用できるほか、ユーティリティを用いたデバイス間の同期や、フォルダ単位の共有、さらにはスマホアプリを用いての写真の自動アップロードなど、個人ユーザを対象とした主要機能はDropboxと酷似している。

    pCloud - 音楽・写真保存向き、他サービスのバックアップも
    前述の「MEGA」とコンセプトが非常によく似た、個人利用向けのオンラインストレージサービスが「pCloud」だ。音楽用のフォルダと、写真用のフォルダがデフォルトで用意されていることからも、どのようなユーザをターゲットとしているのかが伺い知れる。ちなみにMEGAと違って日本語化されておらず、英語で利用する。

    BOX - 堅実できめ細やかな機能、日本語UIもほぼ完璧
    BOXは、法人向けのオンラインストレージとしては世界的な大手で、近年は日本法人も開設され、国内でも本格的な展開を始めている。今回紹介する顔ぶれの中ではやや大手すぎる印象があるが、独立系のオンラインストレージで、かつ法人利用を中心にDropboxと遜色ない機能を求めるのであれば、候補の最右翼に挙げられるサービスだ。
    以下ソース
    https://news.mynavi.jp/article/20190413-dropbox/

    【【オンラインストレージ】Dropboxの代わりに最適なのは? 3つの無料オンラインストレージを徹底比較】の続きを読む

    2コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【サービス】Dropbox、無料版のアクセス端末を3台までにひっそり制限

    computer_cloud_storage
    1: ムヒタ ★ 2019/03/15(金) 12:02:39.75 ID:CAP_USER
     米クラウドストレージサービスのDropboxの無料プランでアカウントにリンクできる端末数が3月から3台までに制限された。米The Vergeが3月14日(現地時間)に報じた。ブログでの告知などはなく、ヘルプページがいつ更新されたのかは不明だ。

     ヘルプページには「2019年3月より、Basicユーザーがリンクできるデバイスは3台までとなります」とある。

     3月以前に3台以上の端末をリンクしている場合は、リンク済みの端末はリンクさせたまま使える。新しく端末を追加する場合は、不要な端末のリンクを解除して3台未満にしてから改めてリンクする必要がある。筆者は6年前から合わせて12台の端末をリンクしているが、例えばスマートフォンを買い換えた場合はこれを2台に減らさないとリンクできないことになる。

     なお、アプリではなくWebブラウザでdropbox.comにログインしている場合はリンク端末にカウントされない。

     「無制限にデバイスをリンクするには、Dropboxアカウントをアップグレードしてください」となっており、有料ユーザーを増やすための対策なのかもしれない。

     Dropboxは昨年2月に上場した。直近の業績発表によると、売上高は前年同期比23%増の3億7590億ドルだが、950万ドルの赤字だった(前年同期は3770万ドルの赤字)。有料サービスユーザー数は15%増の1270万人だった。
    2019年03月15日 11時20分
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1903/15/news081.html

    【【悲報】Dropbox、無料版のアクセス端末を3台までにひっそり制限】の続きを読む

    このページのトップヘ