タロイモ速報

タロイモ速報は、5ちゃんねるなどのまとめサイトです。

    映画

    1コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【映画】『アベンジャーズ/エンドゲーム』ついに日本でも上映!待ちわびたファンの反応は?

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/04/26(金) 18:09:53.69 ID:79enIsLY9
     25日、映画『アベンジャーズ』シリーズ完結編『アベンジャーズ/エンドゲーム』の前夜祭となるスペシャルスクリーニングが東京・六本木で行われた。劇場には、この日を待ちに待った、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)ファンが集合し、10年の集大成に対する驚きと感動の声があがった。

     監督のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が、公開前にネタバレ自粛を求める声明を発表し、「インターネットから離れるよう」ファンに願うなど、徹底した情報統制がしかれていた本作。ようやく迎えた上映に集まったのは、多くがMCUの大ファンで、それぞれが「信じて待っていました」「来て欲しいような、いざとなると来てほしくないような気持ちで待っていました」「期待を持って待ち続けていました」など、この1年を振り返った。

     前作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の衝撃的なラストから続く物語は、どの観客にとっても予想外だったようだ。10代の男性は「今日の上映もたくさんの方が来ていましたけど、どんなに頭がいい方でも、予想ができなかったと思います」と感服。また、2人組の10代女性も「本当に予想外の展開。いろいろ考察もしていましたが、全部はずれていました」と驚きを隠さない。

     同時に「こんなシーンを観たかったと思っていたものを、全部観せてくれた感じで、集大成として完璧でした」とも。同じく2人組の20代女性も「この10年間は、あのシーンのためだったんだなということがわかったりして、感極まるものがありました」「10年間の集大成を観せてもらっているんだなって思えました。アベンジャーズのメンバー個々の絆がちゃんと描かれていて、いちいち泣いてました」と満足のいく作品になったようだ。

     上映中は涙が止まらなかったという声も多く、友人と訪れていた20代の女性も「3時間ずっと力がこもっていて、毛細血管が破裂しそうだねって話していたんです」と興奮しながら「いろんな意味で、涙なしでは観られない作品でした。いまだに足が震えていて、鳥肌がたっています。この作品を映画館で観られて、めぐり会えてよかった」と感極まった様子。泣きはらした目の友人も「最高の卒業式みたいな感じ。胸がいっぱいで、(MCU)を追いかけてきて本当に良かったです」と語った。さらに、30代の女性ファンは「人生と一緒だなという感じでした。悲しいだけでなく、うれしいなという思い。満足でした」と目を赤くしていた。

     また、別の10代の男性も泣きはらした目で「これを待っていたという感じで、観られて本当によかった。大大大満足でした」と笑顔。「長きにわたって作品を作ってくれてありがとうございます。これからもハイクオリティーな作品を作り続けてくれたらうれしいです」と製作陣への感謝を語った。

     ちなみに、翌日に控えた初日のチケットを購入済みのファンがほとんど。上映時間がマーベル最長の3時間となることでも話題を呼んだ本作だが、誰もが「何度も観たい」とリピートを希望していた。

     『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、2008年公開の『アイアンマン』から始まり、11年にわたってつむがれてきたMCUのクライマックスを描く作品。24日公開の中国を皮切りに、全世界で封切られることになり、興行面でも記録破りの成績をあげることが期待されている。(編集部・入倉功一)


    2019年4月26日 10時00分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0108396
    no title

    【【朗報】『アベンジャーズ/エンドゲーム』ついに日本でも上映!】の続きを読む

    2コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【金ロー】『ドクター・ストレンジ』5月17日 地上波初放送が決定!

    1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/04/27(土) 07:01:41.43 ID:3NyZowr39
     映画『ドクター・ストレンジ』(2017)が、5月17日に日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(夜9時~)で地上波初放送されることが決定した。

     本作は、事故で両手が思うように動かせなくなった天才外科医・ストレンジが主人公。彼は、厳しい修行により魔術を習得し、世界を滅亡から救うため“闇の魔術”との戦いに巻き込まれていく。ドクター・ストレンジ役を『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』などのベネディクト・カンバーバッチが務めた。

     本作はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品の1つで、ドクター・ストレンジは昨年公開された『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にも登場。トニー・スタークことアイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)たちと、強敵サノス(ジョシュ・ブローリン)に立ち向かった。

     さらに、世界中で大ヒットした『ドクター・ストレンジ』の続編は2021年に公開される予定だと、The Hollywood Reporter などの海外メディアが報じている。(編集部・梅山富美子)



    2019年4月26日 19時11分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0108419
    no title

    【【朗報】『ドクター・ストレンジ』5月17日 地上波初放送が決定!【金ロー】】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【映画】宮崎駿による新作長編アニメの仕上げスタッフ募集中 報酬額は月額25万円以上

    job_illustrator_pc_man_tetsuya
    1: muffin ★ 2019/04/16(火) 15:53:19.28 ID:gGZhPOr99
    https://natalie.mu/eiga/news/328128
    2019年4月16日 14:29

    宮崎駿による新作長編アニメーションの制作スタッフをスタジオジブリが募集している。

    このたび募集がスタートした職種は仕上げ(デジタルペイント)スタッフ。20歳以上の人が対象で、期間を定めた業務委託契約となる。
    契約期間は10月1日から新作のデジタルペイント業務が終了する日まで。業務場所は東京・小金井市梶野町、報酬額は月額25万円以上、業務時間は応相談となっている。
    提出書類や応募締切などの詳細はスタジオジブリの公式サイトで確認を。

    【【朗報】宮崎駿による新作長編アニメの仕上げスタッフ募集中 報酬額は月額25万円以上】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: ボヘミアン・ラプソディが興行収入1000億円突破

    music_guitarist_boy
    1: 名無しさん@涙目です。(カナダ) [US] 2019/04/15(月) 19:52:44.10 ID:OosrxN370 BE:273822876-PLT(12000)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_kukkuru01.gif
    https://rockinon.com/news/detail/185510?rtw

    映画『ボヘミアン・ラプソディー』が4月12日から14日にかけての週末で、世界興行収入が9億ドル(約1000億円)を超えたことが明らかになった。
    20世紀フォックスにとっては、インフレ調整前の興収としては歴代4位となった。

    「The Hollywood Reporter」によれば、同作は14日の日曜日までに、北米での興収が2億1620万ドル(約242億円)、
    海外では6億8520万ドル(約767億円)に到達、公開の遅かった中国での興収1390万ドル(約15億5600万円)が9億ドル超えを後押しした形となったようだ。
    同映画は今も日本での上映が続いており、現時点までに日本国内だけで1億1590万ドル(約129億7000万円)を記録しているという。

    【【朗報】ボヘミアン・ラプソディが興行収入1000億円突破】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【劇場版アニメ】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ついに完成へ!

    20170802reese_1
    1: しじみ ★ 2019/03/21(木) 16:04:29.41 ID:CAP_USER
     3月20日、アニメ『エヴァンゲリオン』シリーズの公式ツイッターが更新。『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のアフレコが開始したことを明かした。

     この日、公式ツイッターは「『シン・エヴァンゲリオン劇場版』アフレコも始まりました」とツイート。「H.ANNO」と手書きされた台本の画像も公開し、「写真は庵野監督の台本です」と告げていた。

    『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、大人気テレビアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』(テレビ東京系)のリメイク作品にあたる、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの最新作。全4部作と発表されており、2007年に公開された『序』、09年公開の『破』、12年公開の『Q』がこれまでに上映。4作目の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で完結するとされている。

     2018年7月には、全国の劇場で「2020年公開予定」の特報映像が流れたが、これまで製作が遅れに遅れてきた状況も相まって、まともに信じていないファンも多かった。

     しかし、このタイミングでアフレコ開始のニュースが飛びこんできたことで、20年の公開も真実味を帯びた様子。公式ツイッターには「待ってました!」「ちゃんと作ってるんですね」「やっと続きが見られるのかぁ」「始まったな」「待ち焦がれています」「これは喜んで良いんですよね?」「今年一番の朗報」といった、歓喜のコメントが殺到した。

     だが中には「目標は2020年で、プラス5年くらいでいいですかね」「公開は10年後ですか?」と、なおも来年の公開を疑っているファンもいた。

    『エヴァンゲリオン』シリーズを手がけてきた庵野秀明監督と言えば、2016年に映画『シン・ゴジラ』を大ヒットさせ、今年3月には映画『シン・ウルトラマン』の製作に着手するとの噂も流れていた。

     来年『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が本当に公開されるのか、楽しみに待ちたい。

    no title


    https://taishu.jp/articles/-/64201?page=1

    【【朗報】『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ついに完成へ!】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【劇場版アニメ】「あの花」「ここさけ」長井龍雪監督、脚本家岡田麿里の最新作が10月公開!超平和バスターズ集結

    1: しじみ ★ 2019/03/21(木) 15:20:21.20 ID:CAP_USER
    「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の長井龍雪監督の最新作となるオリジナル長編アニメ「空の青さを知る人よ」が、10月11日に全国東宝系にて公開されることが決定した。

    同作では「あの花」「ここさけ」と同じく、脚本家の岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀によるクリエイターチーム・超平和バスターズが集結し、オリジナルストーリーを構築。またプロデューサーとして「あの花」「ここさけ」の清水博之、「君の名は。」の川村元気が参加する。

    本日3月21日にはティザービジュアルが公開。車の屋根に腰掛けながらベースを手に空を見つめる少女と、「これは、せつなくてふしぎな、二度目の初恋の物語。」というキャッチコピーがあしらわれた。このたび公開決定を記念した特別映像も解禁され、同映像は本日深夜にフジテレビ「ノイタミナ枠」で放送の「約束のネバーランド」内でもオンエアされる。

    ■長井龍雪監督コメント
    また秩父を舞台に映画を作らせてもらえることになりました。
    「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」と合わせて
    晴れて三部作ということになります。
    こうして続けてこれたのも応援してくださった皆様のお陰です。
    今回は、昔思い描いた自分と向き合っていくキャラクター達の不思議な四角関係のお話です。
    精一杯頑張りますので、楽しんで頂けると嬉しいです。
    宜しくお願いします!

    ■岡田磨里(脚本)コメント
    いつものメンバーで、
    いつもの秩父を舞台にしたアニメを作ることになりました。
    今までの作品のなかでいちばんシンプルでありながら、
    静かに意欲的な作品になっていると思います。
    自分以上になれない自分を、目をそらさず見つめるための物語。
    皆さまに楽しんでいただけるよう、ラストスパート。がんばります。

    ■田中将賀(キャラクターデザイン・総作画監督)コメント
    今回も僕ららしい作品になっていると思います。
    これまで秩父を舞台にしてきた作品の一つの着地点として。
    そして、これからも続く僕らの作品の出発点になったらと思っています。

    ■清水博之(プロデューサー)コメント
    この数年間、監督たち三人はそれぞれ別の道を
    歩みながらも、常に意識してくれていたのは本作のことでした。

    環境も時代も移りゆく中、三たび、オリジナルアニメにチャレンジすることは大変な道のりでしたが、最終的には懐かしさと切なさ、前向きさが詰まった青春ストーリーが出来上がりました。

    感動はつながるーー。

    no title


    コミックナタリー
    https://natalie.mu/comic/news/324744

    【【朗報】「あの花」「ここさけ」長井龍雪監督、脚本家岡田麿里の最新作が10月公開!超平和バスターズ集結 】の続きを読む

    2コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【話題】「カリオストロの城」フランスで初上映。40年間公開されなかったのは、本家ルパンとの著作権トラブルが原因?

    1: しじみ ★ 2019/02/10(日) 13:25:28.29 ID:CAP_USER
    宮崎駿監督が初めて手がけた長編アニメ映画「ルパン三世 カリオストロの城」が公開から40年後の2019年1月、フランスで初めて上映された。

    ■フランス政府が紹介

    フランス政府留学局の日本支局は2月7日、フランスで「カリオストロの城」が上映されたことをtwitterで紹介し、「フランス留学中の方はぜひフランス語で様々な名シーンを見てみてください」と呼びかけた。

    ■上映まで40年...背景に著作権問題か

    「ルパン三世 カリオストロの城」は1979年に日本で公開されたアニメ映画。原作はモンキー・パンチさんで、宮崎駿さんが監督を務めた。

    ヨーロッパにある架空の国「カリオストロ公国」を舞台に、フランスの小説家モーリス・ルブランの作品に登場する怪盗、アルセーヌ・ルパンの孫という設定の「ルパン三世」が活躍する物語。

    日本では度々テレビで放映されるなどし、根強い人気を保ってきた。

    フランス政府留学局が紹介している現地のニュースサイト「Le Point」によると、この作品がフランスの映画館で上映されたのは初めてだという。

    上映されるまで40年間かかった理由について、 ルパン三世という名前が、「アルセーヌ・ルパン」シリーズの著作権に抵触するとして、問題視されていたと同サイトは紹介している。

    なお、作者モーリス・ルブランの死後70年が経過した2012年から「アルセーヌ・ルパン」シリーズの著作権が消滅。ルパンの名称に関わる問題がクリアになったことで、正式に映画公開できるようになったようだ。

    そのため、以前から作品のビデオ版は出回っていたものの、主人公はルパンではなく「エドガー(Edgar)」や「ヴィドック(Vidoqc)」などと名前が変えられていたという。

    フランスの大手紙「ル・モンド」はこの映画について「一種の理想的なエンターテイメントを実現している」と称賛している。

    no title

    https://www.huffingtonpost.jp/2019/02/09/rupinthethird-france0210_a_23665757/

    【【朗報】「カリオストロの城」フランスで初上映。40年間公開されなかったのは、本家ルパンとの著作権トラブルが原因?】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【紺青の拳】名探偵コナン劇場版の最新作、公開わずか1日で興行収入4億超え

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/04/13(土) 14:43:36.11 ID:GgUdBnHE9
    2019年4月13日 13時30分 スポーツ報知
    http://news.livedoor.com/article/detail/16311082/
    no title

    映画「名探偵コナン 紺青の拳」公開記念あいさつに登壇した(左から)檜山修之、山口勝平、山崎育三郎、河北麻友子、山崎和佳奈、小山力也

    俳優の山崎育三郎(33)とタレントの河北麻友子(27)が13日、東京・TOHOシネマズ日比谷でゲスト声優を務めたアニメ映画「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」公開記念あいさつに登壇した。

     人気漫画「名探偵コナン」劇場版シリーズの23作目で、初の海外が舞台。東宝によると、12日に公開され、わずか1日で31万30000人以上を動員し、興行収入4億2000万円を突破。シリーズ最高興行収入91億円超えを記録した前作「名探偵コナン ゼロの執行人」を上回る好スタートを切った。

     平日にも関わらず、大記録を達成し、山崎は「すごいことですよね」としみじみ。「僕自身、『どこに出ていたか分からなかった』というメールをもらいました。すごくうれしかったです」と周囲の反響に喜んだ。

     一方、河北はスカート部分がシースルー素材になっているドレスに身を包んで登場。美脚ぶりを披露し、登壇時には会場から歓声が起こった。大ヒットについて「あやかりたい。コナン君のおかげだけど、(ゲスト声優の)私たちのおかげと言いたい」と笑い飛ばした。

     また先月20日、東京ドームで行われたアスレチックス・マリナーズ開幕戦で日米それぞれの国家を独唱した山崎。もともと、野球少年で、1996年に発売されたイチローのカードを現在も大切に保管するほどのイチローファンという。
    「君が代」独唱中にイチローがスクリーンにアップで映し出されたといい、「緊張した。呼吸が浅くなってしまい、自分としてはうまく歌えなかった」と振り返った。

    【【朗報】名探偵コナン劇場版の最新作、公開わずか1日で興行収入4億超え】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【映画】〈動画あり〉『スター・ウォーズ』エピソード9初映像&正式タイトル発表!『ライズ・オブ・スカイウォーカー』

    1: しじみ ★ 2019/04/13(土) 05:49:19.01 ID:CAP_USER
    ■動画
    Star Wars: Episode IX – Teaser https://youtu.be/adzYW5DZoWs



    現地時間12日、映画『スター・ウォーズ』シリーズのエピソード9にあたる最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題) / THE RISE OF SKYWALKER』であることが、アメリカ・シカゴで開催中の公式ファンイベント「スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ2019」内で上映された特報で明らかになった。タイトルを直訳するとスカイウォーカーが立ち上がる、昇る、舞い上がるなどの意味。初の特報映像に、会場に集まったシリーズファンは熱狂の渦に包まれた。



     12月20日に日米同時公開される本作は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)から始まった新三部作の最終章。『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』(1977)からスタートした、本編シリーズ42年の歴史に幕を降ろす完結編となる。

     監督・脚本は『フォースの覚醒』のJ・J・エイブラムス。新作を発表するたびに、徹底した秘密主義と、さまざまな仕掛けが話題を呼ぶエイブラムス監督が、タイトルに込めたメッセージとは。

     主人公のレイ役のデイジー・リドリー、カイロ・レン役のアダム・ドライヴァー、フィン役のジョン・ボイエガ、レジスタンスの若きリーダー、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザックなど主要キャストに加え、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミル、C-3POを演じる英国俳優のアンソニー・ダニエルズ、旧三部作でハン・ソロの悪友ランド・カルリジアンを演じたビリー・ディー・ウィリアムズも復帰。さらにレイア・オーガナ役のキャリー・フィッシャーも『フォースの覚醒』の未発表映像を活用して出演。完結編に相応しいキャストたちが集結する。

     「スター・ウォーズ セレブレーション・シカゴ2019」は4月15日まで開催。会期中はシリーズ関連イベントのほか、初の実写ドラマシリーズ「ザ・マンダロリアン(原題) / The Mandalorian」や、ディズニーのテーマパーク「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」のパネルなどが開催される。(編集部・入倉功一)

    『スター・ウォーズ』シリーズタイトルは以下の通り(スピンオフ除く)

    『スター・ウォーズ エピソードI/ファントム・メナス』(1999)
    『スター・ウォーズ エピソードII/クローンの攻撃』(2002)
    『スター・ウォーズ エピソードIII/シスの復讐』(2005)
    『スター・ウォーズ エピソードIV/新たなる希望』(1977)
    『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(1980)
    『スター・ウォーズ/ジェダイの帰還』(1983)
    『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)
    『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)

    no title

    no title

    https://www.cinematoday.jp/news/N0108138

    【【朗報】『スター・ウォーズ』エピソード9初映像&正式タイトル発表!『ライズ・オブ・スカイウォーカー』】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【劇場アニメ】「天気の子」予告編公開

    thumb_4a6ac765-a3d3-4f11-9f50-02ab5c1d59df
    1: 衛星軌道中立隊 ★ 2019/04/10(水) 12:08:42.32 ID:CAP_USER
    映画『天気の子』予報(予告篇)
    https://www.youtube.com/watch?v=rzKcrJ77wBY



    2019/04/09 に公開
    7月19日公開 新海誠監督最新作!
    原作・脚本・監督:新海誠
    音楽:RADWIMPS
    声の出演:醍醐虎汰朗 森七菜
    キャラクターデザイン:田中将賀  作画監督:田村篤  美術監督:滝口比呂志
    製作:「天気の子」製作委員会  制作プロデュース:STORY inc.  制作:コミックス・ウェーブ・フィルム  配給:東宝

    ©2019「天気の子」製作委員会

    【【朗報】新海誠監督最新作!「天気の子」予告編公開】の続きを読む

    このページのトップヘ