タロイモ速報

タロイモ速報は、5ちゃんねるなどのまとめサイトです。

    社会

    6コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【調査】20代女性の半数「本当は専業主婦になりたい」「女性が社会で働くには不利な点が多い」が7割 ★4

    company_roudou_kumiai
    1: ばーど ★ 2019/04/26(金) 13:06:38.23 ID:yx/HsPTn9
    ソニー生命保調査 4月24日発表

    女性の活躍に関する意識調査2019
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000173.000003638.html

    ソニー生命は4月24日、「女性の活躍に関する意識調査2019」の結果を発表した。調査は今年3月にネット上で実施し、20~60代の女性(各年代200人)計1000人から回答を得た。

    日本では女性がどこでイキイキと活躍していると思うかを聞くと、「家庭」(42.9%)が最も多く、「職場」(37.7%)、「ネットコミュニティ」(33.2%)、「地域社会」(29.3%)となった。就業状況と子どもの有無別にみると、子どものいる有職女性は全体と比べ、「家庭」(49%)が6.1ポイント、「職場」(47.8%)が10.1ポイント高くなった。

    前回の2017年調査と比べると、「イキイキと活躍していると思う」は「家庭」(前回38.2%)で4.7ポイント、「職場」(前回34.8%)で2.9ポイント上昇している。一方、「ネットコミュニティ」は前回(43%)から9.8ポイント下降。同社は、

    「『友人や知り合いの反応が過剰に気になる』『いいねを義務感で押す』など、いわゆる"SNS疲れ"を感じている女性が増えているのかもしれません」

    と指摘する。

    「共働きが浸透する中、バリキャリ・専業主婦志向の両心情を抱える姿が垣間見える」

    有職女性619人に現在の生活について聞くと、「満足している」が51.4%。子どもがいる有職女性(56.9%)は全体より5.5ポイント高くなった。「今後(も)、バリバリとキャリアを積んでいきたい」は43.3%。特に20代(54%)で高くなった。

    「女性が社会で働くには、不利な点が多いと思う」という回答は70%にのぼった。子どもがいる有職女性は74.9%と全体より4.9ポイント高い。働く環境において、仕事と子育てを両立していく難しさを実感する機会が多いのかもしれない。

    また「本当は専業主婦になりたい」は36.7%で、3人に1人は専業主婦志向ということがわかった。年代別にみると、20代(53.2%)は全体より16.5ポイント高い。同社は、20代ではバリキャリ志向と専業主婦志向が同程度で存在することを受け、

    「夫婦共働きというライフスタイルが浸透しつつある中で、夫婦で家計を担うために仕事を頑張りたいという心情と、本当は家事に専念する専業主婦になりたいという心情の両方を抱える姿が、垣間見える結果といえるのではないでしょうか」

    とコメントしている。

    時給換算すると、最高額は「未就学児の育児」で1488円

    全員に日々の家事・育児・地域活動などを時給に換算するといくらになると思うかを聞いた。平均額が最も高かったのは「(未就学児の)育児・世話」(1488円)で、次いで「(小学生以上の子どもの)育児・世話」(1230円)となり、子育て関連が上位2つを占めた。

    3位以降、「PTA活動」(1098円)、「食事の準備・後片付け」(1097円)、「親戚づきあい」(1009円)となった。責任ある対応が求められる育児や学校教育活動などが、価値が特に高いと捉えられているようだ。6位以降には、「掃除・洗濯」(959円)、「地域とのつきあい」(890円)、「お買い物」(878円)、「地域社会での貢献」(865円)と続く。

    過去調査と比較すると、ほとんどの家事労働で平均額が年々上昇している。特に「(未就学児の)育児・世話」は2013年調査から26%上昇した。同社は、「家事労働は価値や難度・貢献度が高いという認識が、女性に浸透しつつあるという状況の表れでは」と推測している

    2019年4月25日 19時51分
    キャリコネニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/16373316/

    ★1が立った時間 2019/04/25(木) 22:30:52.29
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556246943/

    【20代女性の半数「本当は専業主婦になりたい」「女性が社会で働くには不利な点が多い」が7割】の続きを読む

    1コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 「ポツンと一軒家」に影響されて都市部から山間部の田舎への移住を希望する人が急増

    roujin_kokyou
    1: 名無し募集中。。。 2019/04/25(木) 17:52:23.95 0
    しているらしい

    【【田舎】「ポツンと一軒家」に影響されて都市部から山間部の田舎への移住を希望する人が急増しているらしい】の続きを読む

    1コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【知らなきゃ捕まる道交法の落とし穴】ベテランドライバーこそが陥る知っているようで知らない12の罠

    koutsu_jiko_car_man
    1: みなみ ★ 2019/04/22(月) 20:53:53.88 ID:1oVhDE8L9
    4/22(月) 8:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190422-00010000-bestcar-bus_all

    運転歴20年、30年以上といったベテランドライバーは「安全運転意識が高く、ゴールド免許だよ!!」という方も多いことだろう。

     でも……、というか、だからこそ道交法の意外な盲点というか、落とし穴に気がつかず、知らず知らずのうちに「交通違反」をしてしまっているってことはないだろうか!?

     ここではそんな、知っているようで知らない、ベテランドライバーだからこそ見落としてしまいがちな「道交法の落とし穴」をケーススタディで紹介していこう。もちろん、普通免許を取得したばかりの初心者も必見!

    【ケース1】この標識の先で追い越しをしたら白バイに捕まってしまいました。いったいどうして?

     確かに標識では「はみ出し禁止」の区間終了を示している。「追い越し禁止」の標識と間違いやすいが、補助標識での明示がないため、これはハミ禁。

     それはさておき、区間終了を示す標識なのだから、「さて行くぞ」と対向車線にはみ出して前走車を追い越したくなる。

     が、これはダメ。なぜなら前方に横断歩道が見える、信号がある交差点がある。道交法30条の規定により「交差点とその手前30mは追い越しが禁止」されている。引っかけ問題みたいだ。

    【ケース2】早朝すでに明るいのでヘッドライトを消していたら捕まった

    以下ソースで読んで

    【【注意】ベテランドライバーこそが陥る知っているようで知らない12の罠【知らなきゃ捕まる道交法の落とし穴】】の続きを読む

    1コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 47歳男性「手取り10万だけど結婚したいんよ」、結婚相談所「あなたのような方を紹介することはできません」

    wedding_hawaii_nangoku
    1: 名無し募集中。。。 2019/04/25(木) 08:53:29.55 0
    プロフィール答えたらお断り
     「あなたのような方を紹介することはできません」

     北海道で暮らす男性(47)は5年前、結婚相談所に電話をかけた。名前、居住地域、最終学歴、職業、年収、と矢継ぎ早の質問に淡々と答えていると、突然、そう言われ、電話を一方的に切られた。

     北海道の私立大学に進学し、運送会社に就職。だが、入社後5年ほどで、経営悪化に伴う希望退職制度に応じた。

     「まだ30歳。新しい職は見つかる」と考えていたが、地元銀行の破綻などの影響で景気は低迷。転職先は見つからず、清掃や警備員のアルバイトでしのぐ暮らしが続いた。

     これまで恋人がいたことはない。友人に聞かれれば「昔はいた」と答えた。30代後半になると、親類から「まだ相手がみつからないの?」。肩身が狭くなっていった。


    47歳独身、手取り10万……結婚相談所に「断られた」男性の現実 進む単身社会、離婚後に家購入の男性も
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000003-withnews-soci

    【【悲報】47歳男性「手取り10万だけど結婚したいんよ」、結婚相談所「あなたのような方を紹介することはできません」】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【貧困調査】お前ら2足目の靴買える?急な出費に対応できる?新年や誕生日に家に人呼べる?

    fruits_basket
    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2019/04/25(木) 06:53:14.57 ID:kG5oc4gb0● BE:842343564-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    靴も買えないロシアの庶民生活、格差は極限に
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190425-00056202-jbpressz-eurp&p=1
    ロシア連邦国家統計局は4月1日、2018年度の家計状況の調査結果を発表した。調査は対面方式で、昨年9月にロシア中の6万世帯を対象に行なわれた。

     この種の調査は伝統的に行われており、内容的には新しいものではない。しかし、ある「失言」のために、必要以上に世間の注目を集めてしまった。

     この調査では、実際のロシア国民の生活レベルを知ることのできる質問が並んでいる。

     「各シーズンに対応した2足目の靴を家族全員に買えるか」

     「一年中いつでも果物が買えるか」

     「使えなくなった家具を買い換えられるか」

     「誕生日や新年にお客を自宅に呼べるか」

     「急な出費に対応できるか」

     などだ。このうち靴については、調査対象世帯の3分の1以上(35.4%)が「買えない」と回答。

     この結果に対して記者にコメントを求められたドミトリー・ぺスコフ大統領報道官は、戸惑いをあらわにして、次のように話した。

     「それについてコメントするのに困惑します。なぜ、まさに『靴』なんでしょうか?」

     「どうして3分の1なんでしょうか。その数字は一体どこから来ているんですか?」

     「正直に言えば、この数字について国家統計局が解説してくれたら、ありがたいのですが。我々はその数字を理解するのに窮します」

     この的外れのコメントを、冒頭では「失言」と紹介したが、本人はどこまでも空気が読めず、失言とは思っていない。

     ペスコフ報道官の発言に関するニュースは瞬く間に広がり、庶民の「がっかり感」は増大した。

     3分の1の家庭で、サブの靴が買えずにメインの靴を履きつぶすしかない、という状況自体には誰も驚いていない。

     しかし、国の支配層が庶民の生活ぶりを想像することもできない、想像するフリすらしない、という意味で、がっかりしたのである。

     数日後、国家統計局から詳細な説明を受け取ったペスコフ報道官は、次のように話した。

     「そういう調査が行われていたことは知りました。しかし以前と同様に、この科学あるいは社会調査が行われた基準の理解について窮しています」

     「なぜ話は靴(の購入)についてなのか、やはり私には理解できません。おそらくこのパラメーターは、何かを物語るもので、何かによって説明されるものなのでしょう」

     「調査についてはもちろん、(ウラジーミル・)プーチン大統領にも報告されています」

     そして、この家計状況調査は、アカデミックな性格を帯びているため、付属的な観点から捉えるべきだとの見解を示した。

    【【貧困】お前ら2足目の靴買える?急な出費に対応できる?新年や誕生日に家に人呼べる?【ロシア】】の続きを読む

    4コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【会社に縛られない自由な生き方のはずが・・】80年代後半に量産されたフリーターが50代を迎え貧困化へ

    keizai_hinkonsou
    1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [US] 2019/04/24(水) 23:32:24.35 ID:sEXlP0Ap0● BE:299336179-PLT(13500)
    sssp://img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif
    政府が『ゆるやかな景気回復』を強調する一方、賃金は下落傾向にあり、大多数の人々の生活は悪くなっているといえる日本。2006年(平成18年)には「格差社会」が
    新語・流行語大賞にランクインしたが、「格差」はますます広がりを見せている。

    『アンダークラス』(ちくま新書)の著者で、社会学者の橋本健二さん(早稲田大学人間科学学術院教授)が語る。

    「昭和までの日本社会は、『資本家階級』、『中間階級』、『労働者階級』の3つに分かれると考えられてきました。しかし平成に入ってから、
    労働者階級の中でも正規雇用の人々は所得が安定していたのに対し、非正規労働者だけが取り残され、底辺へと沈んでいきました。近年は、労働者階級の内部に巨大な裂け目ができ、
    極端に生活水準の低い非正規労働者の新しい下層階級=『アンダークラス』が誕生しているのです」

     非正規労働者のうち、家計を補助するために働くパート主婦、非常勤の役員や管理職などを除いた人たちを「アンダークラス」と呼ぶ。

     平成の30年の間に日本は、経営者などの「資本家階級」、専門職・管理職などの「中間階級」、そして「労働者階級」の3層構造から、
    労働者階級の下に「アンダークラス」という新しい最下層ができて4層構造になった。橋本さんはアンダークラスが生まれた理由を次のように分析する。

    「アンダークラスの起源は、1980年代後半のバブル経済期にあったといえます。まさに平成時代がスタートした1989年頃のことです。

     かつて日本は『一億総中流社会』と信じられてきました。しかし、1970年代のオイルショックを機に雇用が低迷し、徐々に変化。1980年代初頭から格差拡大が始まり、
    1980年代後半のバブル期にも、企業はコスト削減のため、正社員をあまり増やさず『非正規労働者』を増やしたのです」

     実際、1985~1990年の間に正規雇用者は145万人の増加だったのに対し、非正規雇用者は226万人も増えた。その多くは女性だった。https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190424-00000005-moneypost-bus_all&p=1

    【【悲報】80年代後半に量産されたフリーターが50代を迎え貧困化へ】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【宗教】「われらは神を信じる」 社会での宗教の役割拡大、賛成は米国51%…日本は15%で最低 米調査機関、27ヵ国調査★4

    1: 樽悶 ★ 2019/04/24(水) 06:26:12.44 ID:hr0SGJsB9
    米首都ワシントンで、メラニア・トランプ夫人が持つ聖書に手を置いて大統領就任の宣誓をするドナルド・トランプ大統領(2017年1月20日撮影、資料写真)
    no title


    【AFP=時事】米調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)は22日、宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える米国人は51%に上ったとする調査結果を発表した。一方で、望ましくないと考える米国人は18%だった。

     この調査は2018年に27か国で、それぞれの宗教を区別せず、各国で少なくとも1000人を対象に実施した。

     米国では教会と政治が分離されているにもかかわらず、大統領は就任宣誓の際に聖書を用いるのが慣例となっており、紙幣には「われらは神を信じる」と印刷されているなど、宗教は米国人の生活で重要な部分を占めている。

     米国とは対照的に、スウェーデン、フランス、オランダではそれぞれ51%、47%、45%の国民が、宗教が社会でより大きな役割を果たすのは望ましくないと考えていることが分かった。

     宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も高かったのはインドネシア(85%)で、ケニア(74%)、ナイジェリア(74%)、チュニジア(69%)が続いた。

     宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も低かったのは日本(15%)で、次いでスウェーデン(20%)、スペイン(23%)、フランス(24%)が低かった。

     米国では年齢層によって回答の傾向に違いがあり、宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいという人は、50歳以上では61%だったのに対し、18~29歳では39%だった。【翻訳編集】 AFPBB News

    4/23(火) 17:10配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00000039-jij_afp-int

    ★1:2019/04/23(火) 17:55:24.52
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556024634/

    【【朗報】「われらは神を信じる」 社会での宗教の役割拡大、賛成は米国51%…日本は15%で最低 米調査機関、27ヵ国調査】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【不動産】空室時代の賃貸経営。増加する外国人入居者をどう取り入れるか

    food_manner_nu-hara
    1: 田杉山脈 ★ 2019/03/30(土) 19:30:16.36 ID:CAP_USER
    日本の総人口・生産年齢人口が減少し、賃貸住宅の空室率上昇が懸念されていますが、外国人入居者は増加傾向にあります。日本を訪れる外国人の状況はどのようになっているのでしょうか。外国人を入居者として受け入れる際の注意点について考えてみます。

    2019年4月、外国人労働者の受け入れを拡大する「改正入管法」が施行されます。深刻化する人手不足解消のため、一定の専門性や技能を持つ外国人に対して新たな在留資格を与えるというものです。これにより、単純労働を含む分野でも外国人労働者の受け入れが始まります。

    政府は今後5年間で、介護業6万人、外食業5万3,000人、建設業4万人など14業種で最大34万人の外国人受け入れを想定しています。

    一方で、インバウンド(訪日外国人旅行者)も増加しています。2018年の訪日外客数は、前年比8.7%増の3,119万人となり、過去最高を記録しました。政府は2020年までに、訪日外国人旅行者を4,000万人とすることを目指しています。2020年東京五輪、2025年大阪万博などの国際的イベントの開催ともあいまって、インバウンド市場の活況はしばらく続くでしょう。

    インバウンドの増加によって宿泊施設の不足が問題となり、既存のビルをホテルに転用するケース、賃貸住宅の空室を民泊にして貸し出すケースも増えています。また、日本に観光で訪れた旅行客が、日本に魅力を感じ、そのまま日本に定住する人も出てくるでしょう。外国人労働者の増加やインバウンドの活況は、賃貸市場にとってプラスの方向に作用すると考えられます。

    総務省の統計によると、日本に住む外国人の総数は約250万人、世帯数は139万世帯に達し、その数はいずれも増加傾向にあります(総務省「住民基本台帳に基づく人口、人口動態及び世帯数 平成30年1月1日現在」より)。また、日本に住む外国人のほぼ半数の世帯が賃貸住宅に入居しています。

    外国人に部屋を貸す時に心配なのは……
    在留外国人が今後も増え続ける中で問題となるのは、住宅です。外国人向けの賃貸需要は増加しているにもかかわらず、実際の受け入れがスムーズに行われていない実情があります。その理由としては次の3点が挙げられます。

    ・入居までの言葉の壁(不動産会社や近隣住民とのコミュニケーション不足)
    ・礼金、更新料、保証人など賃貸住宅に関する慣行の違い
    ・生活習慣の違い(日本の生活ルールの理解度の低さ)

    こうした理由によるトラブルを避けるために、外国人の受け入れに消極的な不動産会社や賃貸オーナーは多くいます。

    外国人を入居者として受け入れるために
    こうした問題がある一方で、人口減少により賃貸需要も下がっており、外国人入居者の受け入れは避けがたい課題となっています。外国人向け物件がまだまだ少ない中で、積極的に外国人を受け入れることができれば、他の物件と差別化を図ることができ、入居率の維持・向上につながります。

    外国人を受け入れる際のポイントとしては、次の5点などが挙げられるでしょう。

    ・外国語対応可能な不動産会社に入居者募集を依頼する
    ・家具・家電付きにして短期滞在外国人にも対応する
    ・「礼金ゼロ」など、入居時の負担を軽減する
    ・外国人専用の家賃債務保証会社を利用してリスクを軽減する
    ・生活ルールについて入居時にしっかりと伝えておく

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会では、外国人向けの「部屋探しのガイドブック」「外国人住まい方ガイド(DVD)」を用意しています。各自治体でも、多言語のパンフレットや外国人専用の相談窓口を設置するケースが増えています。これらのツール・制度をうまく活用し、不動産会社にも相談しながら、外国人の受け入れを始めてみてはいかがでしょうか。
    https://zuuonline.com/archives/195193

    【【賃貸経営】空室時代の賃貸経営。増加する外国人入居者をどう取り入れるか】の続きを読む

    0コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【アニメ制作】日本の若手アニメーター 年収低く厳しい労働環境続く

    job_animator
    1: しじみ ★ 2019/02/25(月) 17:29:18.37 ID:CAP_USER
    海外でも高い評価を受ける日本のアニメーションの制作に関わる人の労働環境をテーマにしたシンポジウムが開かれ、若手アニメーターの厳しい労働実態が報告されました。

    シンポジウムは文化庁などが23日、都内で開き、業界団体が去年行ったアニメの制作に関わる人の労働環境の調査結果が報告されました。

    対象は、絵を描くアニメーターと呼ばれる職種を中心に監督やシナリオライターなどで、およそ1500人に調査票を配布したほか、インターネットでも協力を呼びかけ382人から回答がよせられました。

    それによりますと、全体の平均年収はおよそ441万円で、前回、5年前に行った調査と比べ100万円余り増加しました。

    これは全産業の平均年収と比較しても9万円ほど上回っています。

    しかし、20歳から24歳に限ると、平均年収はおよそ155万円で全産業の平均年収を100万円余り下回りました。調査を行った団体によりますと、アニメの制作現場では若手アニメーターが大量の絵を描く作業などを担当していて、引き続き厳しい労働環境に置かれていることが分かったとしています。

    このあとの有識者によるディスカッションでは、10年後にもよいアニメを作るためには、若手アニメーターにお金をかけ育てる必要があるといった指摘や、労働組合を設置してはどうかといった提案が出されていました。

    日本アニメーター・演出協会の入江泰浩代表理事は「前回の調査より改善はしているものの、まだ、恩恵を受けていない人もいる。働きやすい業界にしていきたい」と話していました。

    https://img.guideme.jp/i/33ttVZLs/ySPrmUtwCuVljI0auacPOyaPObv/1AD2p2ZLnCRsVv3MP9jCsFfdmBSwCc+0AM6zB8hXum4Jp5aisMy9JE4i4vTY6znRslUprahzXhgu0REPqAtr/bIE2Qb.jpg

    NHKニュース
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190223/k10011825831000.html

    【【悲報】日本の若手アニメーター 年収低く厳しい労働環境続く 】の続きを読む

    4コメント

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: 【保険】介護保険料、年10万円超に 会社員、平均6%増加

    medical_pet_hokensyou_dog
    1: 田杉山脈 ★ 2019/04/19(金) 15:34:05.97 ID:CAP_USER
    大企業の社員らが入る健康保険組合で、介護保険料の負担が急速に増している。全国約1400組合の2019年度予算によると、加入者1人あたりの納付額の平均は約6千円(約6%)増え、初めて年10万円を超えた。介護費の大幅な増加が背景だが、気づきにくい形で現役世代に重圧がかかっている。必要性の低い介護サービスを抑える制度改革が急務だ。

    健保組合は企業や団体ごとに社員とその家族が入り、約3千万人の加入者がい…
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43898900Y9A410C1MM8000/

    【【悲報】介護保険料、年10万円超に 会社員、平均6%増加】の続きを読む

    このページのトップヘ